読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将来、トリッキングの価値が上がる?②

先程、AIとロボットの普及がトリッキングの価値を上げるという記事を書きました。

f:id:Hiroty:20170407233354j:plain

トリッキングのように複雑な動きをするものは、

ロボットでは再現するのが難しく、また新しいスポーツのために

需要が生まれるのではないかという記事でした。

 

 

 

今日はトリッキング含め、エンターテイメントに需要が生まれるもう一つの理由についてお話します。

 

 

 

AIやロボットが普及すると、今までの労働が大きく変わります。

そうするとロボットが働くことによって、人間に時間の余暇が生まれるのです。

 

 

 

 

よって、人間はこれからその余暇の時間をどう使うかということを考えなければなりません。つまり、これによって時間のコンサルのような職業が生まれると言われています。

 

 

仕事以外で時間を埋めるとしたら、

多くの人は趣味を楽しむのではないでしょうか。

 

 

 

パフォーマンスを鑑賞するのはもちろん、

今度は人々が自分でそのパフォーマンスを体験してみたいと思うでしょう。

 

 

 

実際に今、都内だけでなく多くの都道府県で

ダンススタジオ、バック転教室が増えています。

 

 

 

これは今まではダンスやアクロバットを出来る人が少なかったが、

出来る人が増えたため、その人達に教えてもらうことが可能になったということです。

 

 

 

そのようにトリッキングを「体験」することにも需要が生まれるかもしれません。